September 25

Yiwu China Commodities City Ranks Top in 2015 “Top 100 China Commodities Markets

Yiwu China Commodities City Ranks Top in 2015 “Top 100 China Commodities Markets”
On September 16th, the 9th China Commodity Market Summit, themed by “New Situation, New Opportunity, New Path–New Development of Yiwu Fair Commodity Markets in the Era of Internet”, was held in Haining. The National Academy of Economic Strategy of the Chinese Academy of Social Science issued the ranking list of 9th “China Top 100 Commodity Markets”, and Yiwu China Commodities City retained the title and held the top spot among China top 100 markets. Yiwu Fair: http://en.yiwufair.com/

 

 

In 2014, the total turnover of Yiwu markets reached RMB 107.38 billion. Amongst, Yiwu China Commodities City achieved the turnover of RMB 85.72 billion, leading the list of national professional markets for 24 years successively. In the first half of the year, Yiwu market had the total turnover of RMB 60.69 billion, up by 21.5% year on year; Yiwu China Commodities City realized the turnover of RMB 48.08 billion, up by 18.3% year on year. And its growth trend remains stable. http://en.yiwufair.com/aboutfair/news/t23633.html

Category: Uncategorized
September 25

African Commodities Sell Well in Yiwu

When small commodities from Yiwu market are exported to Africa Yiwu Fair in large quantities, a large number of African goods are pouring into Yiwu. Statistics of Yiwu Customs show that imports from Africa reached USD 91.28 million from January to October in 2015, increasing by 92.58% year on year. In particular, imports from Nigeria and Mozambique reached USD 52,400,074 and USD 21,938,837 respectively, with a year-on-year increase of 223.05% and 133.68% respectively.

 

 

 

In May, 2011, “African Products Exhibition & Trade Center”, a sales exhibition platform for African products, was established in Imported Commodities Mall, District V, Yiwu International Trade Mart. It has become a gathering place for numerous African businessmen to exhibit and sell African products and is dealing in over 5,000 kinds of commodities from 29 African countries, including wood carvings, stone carvings, folk handicrafts, instruments, jewelry, red wine, olive oil and so on. There have been 37 business entities in “African Products Exhibition & Trade Center” by far, among which 24 are recommended by African Embassy in China, Embassy of China in Africa and Economic and Commercial Counsellor’s Office of China in Africa. http://en.yiwufair.com/aboutfair/news/t23641.html

 

Category: Uncategorized
September 25

China Yiwu International Commodities Fair

Introduction
China Yiwu International Commodities Fair (Yiwu Fair) has been held since 1995. The event has been jointly hosted by the Ministry of Commerce, the People’s Government of Yiwu Fair Zhejiang Province and other relevant authorities.

 

 

 

The Yiwu Fair in the name of “face to the world, serve the whole nation”, as highly internationalized and informative event with excellent services and security, has become one of the largest, most influential and most productive commodities fair in China. It has become the third largest exhibition sponsored by the Chinese Ministry of Commerce, and was honored as “Best Management Fairs in China”, “Best Outcome Exhibition”, “Top Ten Exhibitions in China”, “Best Fair sponsored by the Government” and “Most Influential Brand Fairs”. Yiwu Fair has been approved by UFI.
The 22nd Yiwu Fair will be held on October 21-25, 2016 in Yiwu, Zhejiang Province. It sets up 4,500 international standard booths, Hardware (Including lock and Zhongshan kitchenware),Electromechanical facilities,Electronic and electrical appliance (Including intelligent products),Daily necessities,Crafts,Stationery and sports goods ,Outdoor leisure products,Knitwear (Including headwear),Ornament and accessories,Toys,Festival supplies,Pet products ,E-commerce and business services,Auto and motorcycle parts Yiwu Fair also has International Pavilion, E-business Zone, Trade Services, Women’s Federation, and Zhejiang Shanhai Cooperation Zone. More than 200,000 buyers from 200 countries and regions will be present in Yiwu Fair. Yiwu Fair: http://en.yiwufair.com/

Category: Uncategorized
September 24

AFF·TOKYO 2016

DATE 2016.9.28-30
VENUE TOKYO SUNSHINE CITY
ADDRESS 〒170-8630 Tokyo-To Toshima-Ku Higashi Ikebukuro 3-1-4
EXHIBITION AREA 8,500㎡
PRODUCTS Garments,Fabrics,Home textile, Accessories
ORGANIZERS AFF Co.,Ltd. ,Japan-China Economic Relations and Trade Center
OPERATOR AFF Organizing Committee

Japan Fashion Fair:
http://www.asiafashionfair.jp/en/exhibitor

In the past, no one wanted to act like or to look like a geek. But who is to think that this kind of geek look is nowadays all the vogue. What really contribute to this peculiar look are geek glasses frames, characterized by huge and oversized frames. Needless to say, these geek glasses frames do have the capacity to render their wearers adorable and appealing, which perfectly explains why such a magnitude of people is crazed about them.

Geek Glasses Frames

Speaking of geek glasses frames, we are left with no choice but to cite the most renowned wearer as a substantial evidence of their powerful influence. Anne Hathaway has its final say in the cuteness of geek glasses frames. Presenting herself in a glamorous garment and adorned with a pair of oversized black geek glasses in an awarding ceremony, Anne Hathaway appears unstoppable in terms of fashion taste. This princess finally stands herself out among other fair ladies. Winning smile, cute geek look and elegant demeanor propel Hathaway to where she stand today. Another trend setter that we can never afford to dismiss is Justin Bieber. Universally regarded by the ideal American idol by thousands upon thousands of maids, Bieber brandishes a pair of black geek glasses to conquer many lassies’ heart, incorrigible. His young and tender baby face, once on such a fancy pair of glasses, instantly becomes a little sophisticated and mature. Dramatic, isn’t it? Similar celebrity wearers are too numerous to be listed one by one. What I am trying to drive home is that geek glasses are never a minority glasses category; instead, they are fervently adored.

Geek Glasses Frames

Geek glasses always adopt non prescription lenses (a kind of clear glasses), or more concise, have no lenses at all, only geek glasses in forms of different funny frames. Traditional and classic frames are black oversized ones and small round ones, which can find their existence in almost any glasses outlets. In case you want to save some money by procuring some low cost glasses, you might as well resort to online eyewear vendors, where all kinds of quality glasses are accessible in a reasonable price.

Have ever thought about free eyeglasses or got free ones? If the answer is negative, a piece of good news will perk you up. An optical online store called Firmoo offers free glasses of trendy styles and attractive colors waiting for you. In details, free glasses include free frame, 1.50 single vision lenses and complimentary accessories. The way of getting free glasses is too simple to believe. You only visit their site and you will get the chance to buy you a pair of free glasses. By the way, free eyeglasses are available for first-time customers of firmoo only. One pair per person. Excited about this? Free prices don’t mean inferior quality. It is said that lots of glasses wearers have got much benefits from these high quality Japan Fashion Fair. What comes to your mind while getting to know these free eyeglasses?

Category: Uncategorized
September 24

AFFとはASIA FASHION FAIRの略称です

威海盛蘭服装有限公司:    http://www.asiafashionfair.jp/

高級アウターとダウン衣料を出展

 

2010年に山東省威海市で設立したアパレルメーカーで、デザインから縫製アパレル工場、販売、貿易までワンストップで展開する。主な製品はスキー、アウトドア、ダウンウエア、高級メンズ・レディースアウターなど。

自社工場の敷地面積は1万平方㍍で、各種繊維機械150台を導入している。スマート自動縫製設備をはじめとする最新鋭の設備も備える。月産能力はスキーウエア3万着。近年の年商は约500万㌦で、メーンの日本向け輸出額は約300万㌦だ。

アドバンテージは製造貿易一体型で自社工場を擁しており、効率よく生産管理でき、品質、納期を厳守できる点だ。

AFFには今回初出展する。高級メンズ・レディースアウターをはじめ、ダウン、アウトドア、カジュアルウエアなどの出展を予定する。「合理的な価格で、おしゃれな製品をアピールしたい。日本のアパレル業界の方々と広く交流し、ビジネスチャンスを探っていきたい」と同社担当者は話しているアパレルメーカー 。

 

 

キャプション:

高級メンズ・レディースアウターを出展予定

 

 

嘉興好的針織服飾有限公司

素材にこだわる横編みニッター

 

2007年に長江デルタ地区の中心に位置する浙江省嘉興市で設立した横編みニッター。貿易業務も手掛けている。ミシン刺繍からプリント、かぎ編み針、手編み、刺繍などの加工に対応し、1.5~16ゲージのローゲージからハイゲージまでを生産する。

製品は、主に日本と欧米向けに輸出。年産規模は30~35万着で、近年の年間輸出額は約220万㌦だ。うち日本向けの輸出額が4割を占める。

素材へのこだわりが同社の特徴のひとつ。シルクから麻、綿、ウールやその複合素材など天然繊維を主に採用。こうした素材の研究・開発にも力を入れている。

今回展には、春夏物と秋冬物のセーターや、布帛とニットの混合商品をアピールする。

 

 

キャプション:

ミセス向けセーターなどをアピール

 

 

嘉興天発絲綢制衣有限公司

最先端のファッションを前面に

 

1992年に外資企業との合弁会社として設立した生産・貿易一体型のアパレルメーカー。自社工場の建物面積は1万2250平方㍍で、各種縫製機械450台を導入している。シルクと合繊素材のレディースファッション(シャツやワンピース、スカート)の生産を強みとする。

主な顧客は米国大手カジュアルブランドや中高級レディースブランドなど。2015年は41万着(550万㌦相当)を輸出し、うち日本向けが20%を占めた。

生地サプライヤーとの密な協力関係を築いている点がアドバンテージのひとつ。デジタルプリンターを使い、迅速にサンプルを提供する体制を整えていることも顧客から高く評価されている。

初出展の今回は、各種プリントを施したワンピースやトップスを出展する。高品質の縫製で個性的なデザインの最先端ファッションを前面に打ち出す計画だ。

 

キャプション:

建物面積1万2250平方㍍の自社工場

 

 

青島恒昇通商進出口有限公司

豊富な素材の子供服などを訴求

 

2008年1月に設立したアパレルメーカー。山東省の自社工場のほか、9社の協力工場を活用し、子供服やレディースを生産している。

製品すべてを日本に輸出している。直近の年間売上高は300万㌦前後で、近年は大手ベビー用品チェーンとカジュアルブランドを顧客とする子供服の販売が伸びている。一方のレディースは大手カジュアルブランドなどの顧客を擁す。

ニットと布帛の〝ミックス〟が製品面の強みのひとつ。ニットと布帛の混合製品だけでなく、布帛製衣類向けデザインの製品を、ニットを用いて生産するなどしている。

豊富な生地ストックも顧客からの評価が高い。スタンダードな生地から機能素材、新開発生地までバラエティー豊かなに揃えている。生産面では小ロット生産に対応し、1デザイン200~300着に対応。子供服は特に厳しく生産管理し、有害物質や金属の混入を防いでいる。

7回目の出展となる今回展は、子供服では生地とデザインの豊富さ、付加価値の高さをアピールする。一方レディースは生地の手触りの良さやストレッチ性を訴求。ニットデニムは個性的なウォッシュ加工を打ち出す。

 

キャプション:

近年子供服の販売が急伸している

 

大連嘉瓏服装有限公司

米大手ブランドから高く評価

 

1996年に設立した生産貿易一体型のアパレルメーカー。ファッション衣料、子供服、カジュアル衣料の企画からデザイン、縫製、販売、貿易までを一気通貫で展開する。

大連市に置く自社工場の建築面積は4000平方㍍強、従業員数は約300人。最先端の生産ライン3本を備え、年産能力は50万着だ。

20年にわたる経営を通じ、欧米、日本、香港・マカオなどの国・地域の顧客を開拓してきた。高品質と合理的な価格、サービスの良さで各国の顧客の信頼を得ている。主な顧客は、米大手ゴルフウエアブランドや米西海岸の人気カジュアルブランド、新興アウトドアブランドなど。

近年、日本向け販売も伸ばしている。2013年の日本向け輸出量は10万着(2000万㌦相当)、14年は約20万着(3500万㌦相当)だった。

AFFは今回で8回目の出展。今回展ではレディースと子供服をアピールする予定だ。

 

 

無錫市和田服飾有限公司

日本向けニット製衣類の専門メーカー

 

生産貿易一体型のアパレルメーカー。江蘇省無錫市錫山区の工業団地に建物面積8000平方㍍強の自社工場を有し、ニット製衣類の生産と輸出を展開する。厳格な生産・品質管理を実施し、ディズニーのキャラクター製品の正規生産工場として認められているという。

10年以上前から日本向けに特化し、婦人服などの縫製を手掛けてきた。日本企業の要求を熟知しており、厳格な生産管理を行っている。主な製品はレディースファッション、子供服、パジャマなど。そのすべてを日本に輸出している。2014年の輸出額は1200万㌦、15年も同規模だった。

今回展では、パイルジャカードニットやニットと布帛の混合製品、各種アクセサリー(ネックレス、ボタンなど)、ロング丈セーターなどをアピールする。

 

キャプション:

ロング丈セーターなどを出展予定

 

 

寧波勝莱進出口有限公司

豊富なデザインのレディースを訴求

 

浙江省寧波市の自社工場でニット製衣類とセーターをメーンに生産し、製品すべてを日本に輸出している。主な顧客は大手商社だ。対日貿易では10年以上の実績を有す。小ロット、短納期、低価格を実現し、1SKU200着から生産を請け負っている。

2014年の輸出量は約50万着(300万㌦相当)、15年は約60万着(350万㌦相当)だった。

アドバンテージのひとつは、自社工場が同市舟山港や上海港に近く、貿易に便利な点。両港からは毎日、日本向けの船便が運航している。

15回目の出展となる今回は、レディースを中心にアピールする。デザインや生地のバラエティーの豊かさ、新開発した生地を訴求する計画だ。

 

キャプション:

バラエティー豊かなデザインを訴求

 

 

 

灘坊大澤進出口有限公司

キャラクター物の子供服に強み

 

2004年に設立したキャラクター物を強みとするアパレルメーカー。日本向けに特化し、カットソーの子供服から紳士、婦人服などを展開している。

自社工場2軒と協力工場5軒で、著名キャラクターをあしらったTシャツ、トレーナー、パンツ、パジャマ、ドレス、ベビー服、ポロシャツを生産している。主な顧客は繊維専門商社で、近年の年商は約1300万ドルだ。

7軒の工場の従業員合計は800人強。うち、2軒では自動裁断機を導入している。同社担当者は「自動裁断機を活用することで、効率的に誤差なく生産できる」とアピールする。

今回展でもアンパンマンやスターウォーズ、ディズニーなどのアニメキャラクターあしらった子供服を中心に出展する。

 

キャプション:

キャラクター物の子供服をアピール

 

 

灘坊徳沅紡織品進出口有限公司

無撚糸使いのタオルをアピール

 

生産貿易一体型のホームテキスタイルメーカー。各種タオル、バスタオル、タオルケットを生産するほか、バスローブやホテル用のタオル、バスタオル、マット、リネンも手掛ける。年間輸出額は1000万㌦以上で、日本をメーンに東南アジアにも輸出している。

山東省や河北省の協力工場を活用し、小ロット生産にも対応。納期は平均35日前後。顧客は、スーパーや商社、専門店など。

輸出額の9割を日本向けが占め、近年の日本向け輸出額は1000万㌦前後だ。日本との取引実績が20年近くあり、日本の顧客の要求を熟知していることが強み。

今回展では、無撚糸使いのタオルやバスタオルをアピールする。「どれも手触りがよく、吸水性抜群」と同社社担当者はアピールする。

 

キャプション:

AFF出展は今回が2回目

 

 

蘇州懋麗服飾有限公司

スカーフやグローブをPR

 

2004年に江蘇省蘇州市陽澄湖の湖畔で設立した生産貿易一体型の布帛製アパレルメーカー。建物面積500平方㍍超の自社工場では、織り機40台などを導入し、スカーフやグローブ、帽子などの服飾類を生産している。

輸出額全体の9割が日本向けで、近年の対日貿易額は700万㌦前後となっている。

7回目の出展となる今回展では、スカーフ、羽織、カツラなどを紹介する予定だ。特に混紡素材のスカーフと英国産生地を用いた高級グローブ、帽子を強く打ち出すという。

「新規顧客の開拓、既存顧客との話し込みの場として活用したい。直接顧客と触れ合うことで、日本の顧客のニーズをしっかり把握したい」と同社担当者は話している。

 

キャプション:

英国産生地を用いた高級グローブ  via:http://www.asiafashionfair.jp/exhibitor_fee/

Category: Uncategorized
September 24

「AFF・名古屋2016」一部出展企業紹介

威海盛蘭服装有限公司

高級アウターとダウン衣料を出展

 

2010年に山東省威海市で設立したアパレルメーカーで、デザインから縫製アパレル工場、販売、貿易までワンストップで展開する。主な製品はスキー、アウトドア、ダウンウエア、高級メンズ・レディースアウターなど。

自社工場の敷地面積は1万平方㍍で、各種繊維機械150台を導入している。スマート自動縫製設備をはじめとする最新鋭の設備も備える。月産能力はスキーウエア3万着。近年の年商は约500万㌦で、メーンの日本向け輸出額は約300万㌦だ。

アドバンテージは製造貿易一体型で自社工場を擁しており、効率よく生産管理でき、品質、納期を厳守できる点だ。

AFFには今回初出展する。高級メンズ・レディースアウターをはじめ、ダウン、アウトドア、カジュアルウエアなどの出展を予定する。「合理的な価格で、おしゃれな製品をアピールしたい。日本のアパレル業界の方々と広く交流し、ビジネスチャンスを探っていきたい」と同社担当者は話しているアパレルメーカー 。

 

 

キャプション:

高級メンズ・レディースアウターを出展予定

 

 

嘉興好的針織服飾有限公司

素材にこだわる横編みニッター

 

2007年に長江デルタ地区の中心に位置する浙江省嘉興市で設立した横編みニッター。貿易業務も手掛けている。ミシン刺繍からプリント、かぎ編み針、手編み、刺繍などの加工に対応し、1.5~16ゲージのローゲージからハイゲージまでを生産する。

製品は、主に日本と欧米向けに輸出。年産規模は30~35万着で、近年の年間輸出額は約220万㌦だ。うち日本向けの輸出額が4割を占める。

素材へのこだわりが同社の特徴のひとつ。シルクから麻、綿、ウールやその複合素材など天然繊維を主に採用。こうした素材の研究・開発にも力を入れている。

今回展には、春夏物と秋冬物のセーターや、布帛とニットの混合商品をアピールする。

 

 

キャプション:

ミセス向けセーターなどをアピール

 

 

嘉興天発絲綢制衣有限公司

最先端のファッションを前面に

 

1992年に外資企業との合弁会社として設立した生産・貿易一体型のアパレルメーカー。自社工場の建物面積は1万2250平方㍍で、各種縫製機械450台を導入している。シルクと合繊素材のレディースファッション(シャツやワンピース、スカート)の生産を強みとする。

主な顧客は米国大手カジュアルブランドや中高級レディースブランドなど。2015年は41万着(550万㌦相当)を輸出し、うち日本向けが20%を占めた。

生地サプライヤーとの密な協力関係を築いている点がアドバンテージのひとつ。デジタルプリンターを使い、迅速にサンプルを提供する体制を整えていることも顧客から高く評価されている。

初出展の今回は、各種プリントを施したワンピースやトップスを出展する。高品質の縫製で個性的なデザインの最先端ファッションを前面に打ち出す計画だ。

 

キャプション:

建物面積1万2250平方㍍の自社工場

 

 

青島恒昇通商進出口有限公司

豊富な素材の子供服などを訴求

 

2008年1月に設立したアパレルメーカー。山東省の自社工場のほか、9社の協力工場を活用し、子供服やレディースを生産している。

製品すべてを日本に輸出している。直近の年間売上高は300万㌦前後で、近年は大手ベビー用品チェーンとカジュアルブランドを顧客とする子供服の販売が伸びている。一方のレディースは大手カジュアルブランドなどの顧客を擁す。

ニットと布帛の〝ミックス〟が製品面の強みのひとつ。ニットと布帛の混合製品だけでなく、布帛製衣類向けデザインの製品を、ニットを用いて生産するなどしている。

豊富な生地ストックも顧客からの評価が高い。スタンダードな生地から機能素材、新開発生地までバラエティー豊かなに揃えている。生産面では小ロット生産に対応し、1デザイン200~300着に対応。子供服は特に厳しく生産管理し、有害物質や金属の混入を防いでいる。

7回目の出展となる今回展は、子供服では生地とデザインの豊富さ、付加価値の高さをアピールする。一方レディースは生地の手触りの良さやストレッチ性を訴求。ニットデニムは個性的なウォッシュ加工を打ち出す。

 

キャプション:

近年子供服の販売が急伸している

 

大連嘉瓏服装有限公司

米大手ブランドから高く評価

 

1996年に設立した生産貿易一体型のアパレルメーカー。ファッション衣料、子供服、カジュアル衣料の企画からデザイン、縫製、販売、貿易までを一気通貫で展開する。

大連市に置く自社工場の建築面積は4000平方㍍強、従業員数は約300人。最先端の生産ライン3本を備え、年産能力は50万着だ。

20年にわたる経営を通じ、欧米、日本、香港・マカオなどの国・地域の顧客を開拓してきた。高品質と合理的な価格、サービスの良さで各国の顧客の信頼を得ている。主な顧客は、米大手ゴルフウエアブランドや米西海岸の人気カジュアルブランド、新興アウトドアブランドなど。

近年、日本向け販売も伸ばしている。2013年の日本向け輸出量は10万着(2000万㌦相当)、14年は約20万着(3500万㌦相当)だった。

AFFは今回で8回目の出展。今回展ではレディースと子供服をアピールする予定だ。

 

 

無錫市和田服飾有限公司

日本向けニット製衣類の専門メーカー

 

生産貿易一体型のアパレルメーカー。江蘇省無錫市錫山区の工業団地に建物面積8000平方㍍強の自社工場を有し、ニット製衣類の生産と輸出を展開する。厳格な生産・品質管理を実施し、ディズニーのキャラクター製品の正規生産工場として認められているという。

10年以上前から日本向けに特化し、婦人服などの縫製を手掛けてきた。日本企業の要求を熟知しており、厳格な生産管理を行っている。主な製品はレディースファッション、子供服、パジャマなど。そのすべてを日本に輸出している。2014年の輸出額は1200万㌦、15年も同規模だった。

今回展では、パイルジャカードニットやニットと布帛の混合製品、各種アクセサリー(ネックレス、ボタンなど)、ロング丈セーターなどをアピールする。

 

キャプション:

ロング丈セーターなどを出展予定

 

 

寧波勝莱進出口有限公司

豊富なデザインのレディースを訴求

 

浙江省寧波市の自社工場でニット製衣類とセーターをメーンに生産し、製品すべてを日本に輸出している。主な顧客は大手商社だ。対日貿易では10年以上の実績を有す。小ロット、短納期、低価格を実現し、1SKU200着から生産を請け負っている。

2014年の輸出量は約50万着(300万㌦相当)、15年は約60万着(350万㌦相当)だった。

アドバンテージのひとつは、自社工場が同市舟山港や上海港に近く、貿易に便利な点。両港からは毎日、日本向けの船便が運航している。

15回目の出展となる今回は、レディースを中心にアピールする。デザインや生地のバラエティーの豊かさ、新開発した生地を訴求する計画だ。

 

キャプション:

バラエティー豊かなデザインを訴求

 

 

 

灘坊大澤進出口有限公司

キャラクター物の子供服に強み

 

2004年に設立したキャラクター物を強みとするアパレルメーカー。日本向けに特化し、カットソーの子供服から紳士、婦人服などを展開している。

自社工場2軒と協力工場5軒で、著名キャラクターをあしらったTシャツ、トレーナー、パンツ、パジャマ、ドレス、ベビー服、ポロシャツを生産している。主な顧客は繊維専門商社で、近年の年商は約1300万ドルだ。

7軒の工場の従業員合計は800人強。うち、2軒では自動裁断機を導入している。同社担当者は「自動裁断機を活用することで、効率的に誤差なく生産できる」とアピールする。

今回展でもアンパンマンやスターウォーズ、ディズニーなどのアニメキャラクターあしらった子供服を中心に出展する。

 

キャプション:

キャラクター物の子供服をアピール

 

 

灘坊徳沅紡織品進出口有限公司

無撚糸使いのタオルをアピール

 

生産貿易一体型のホームテキスタイルメーカー。各種タオル、バスタオル、タオルケットを生産するほか、バスローブやホテル用のタオル、バスタオル、マット、リネンも手掛ける。年間輸出額は1000万㌦以上で、日本をメーンに東南アジアにも輸出している。

山東省や河北省の協力工場を活用し、小ロット生産にも対応。納期は平均35日前後。顧客は、スーパーや商社、専門店など。

輸出額の9割を日本向けが占め、近年の日本向け輸出額は1000万㌦前後だ。日本との取引実績が20年近くあり、日本の顧客の要求を熟知していることが強み。

今回展では、無撚糸使いのタオルやバスタオルをアピールする。「どれも手触りがよく、吸水性抜群」と同社社担当者はアピールする。

 

キャプション:

AFF出展は今回が2回目

 

 

蘇州懋麗服飾有限公司

スカーフやグローブをPR

 

2004年に江蘇省蘇州市陽澄湖の湖畔で設立した生産貿易一体型の布帛製アパレルメーカー。建物面積500平方㍍超の自社工場では、織り機40台などを導入し、スカーフやグローブ、帽子などの服飾類を生産している。

輸出額全体の9割が日本向けで、近年の対日貿易額は700万㌦前後となっている。

7回目の出展となる今回展では、スカーフ、羽織、カツラなどを紹介する予定だ。特に混紡素材のスカーフと英国産生地を用いた高級グローブ、帽子を強く打ち出すという。

「新規顧客の開拓、既存顧客との話し込みの場として活用したい。直接顧客と触れ合うことで、日本の顧客のニーズをしっかり把握したい」と同社担当者は話している。

 

キャプション:

英国産生地を用いた高級グローブ

Category: Uncategorized
September 21

Trouver votre robe de rêve sur 1belle

J’ai trouvé un très bon site sur Internet, c’est 1belle.fr. Il vend de nombreuses sortes de robes pour toutes occasions. Et surtout, il expédie partout, dans le monde entier. Donc, n’importe où vous êtes, il n’y a pas de souci,vous pouvez passer une commande ici.

Toutes les filles rêvent d’être la plus belle le jour de leur mariage, pour dénicher la robe, il faut arpenter les allées des magasins spécialisés. Ça prends du temps et de l’énergie. Pour un peu que l’on habite à la campagne, c’est encore plus compliqué. C’est là où internet peut s’avérer utile. Pas besoin de se déplacer. Il y a une vaste choix, plein de modèles différents, à différents prix. C’est ce que 1belle vous offre, il possède une grande collection de robes de mariée, vous trouverez absolument votre robe de rêve.

En plus, pour participer à une soirée, une robe de soirée est obligatoire. Au 1belle.fr vous trouverez de nombreuses robes de cocktail longues et robes des stylistes. Une robe longue fait une silhouette élégante à tout événement officiel que ce soit soirée, une danse formelle, ou un mariage.

Pour être mignonne, n’oubliez pas de robes de cocktail. 1belle a une vaste et unique sélection de robes de cocktail courte. Tout style, chic, distingué est présentée ici, vous aurez sûrement un coup de foudre à leurs robes de cocktail.

1belle.fr est vraiment parfaite pour trouver la robe que l’on cherche. Les prix sont abordables, même si l’on ne se sert généralement de la robe qu’une fois, elle est largement rentabilisée. Si tu es spécialiste du bon plan, tu vas me dire qu’il y a moins cher. Oui, on peut toujours trouver moins cher mais quelle sera la qualité? http://www.1belle.fr/robe-occasion-speciale/robe-de-cocktail.html

Category: Uncategorized
September 21

J’aime ce site:1belle.fr

1belle.fr est une entreprise spécialisée dans la production et la vente de robes en ligne. Ils proposent différents types de robes, le choix est donc relativement vaste puisqu’on y retrouve un peu de tout, à des prix relativement abordables et une bonne qualité. Le site livre dans plus de 230 pays. Leurs robes sont toutes vraiment superbes, j’adore ce site évidemment.

Ce que j’ai bien aimé sur ce site c’est qu’on a beaucoup de choix. Par exemple, pour les robes de mariée, il propose une sélection importante et unique de robes de mariée. Que vous soyez à la recherche de votre robe de mariée romantique, robe de mariée dentelle, robe de mariée simple ou robe de mariée courte, ils ont une grande et unique collection de robes disponibles en différentes couleurs, longueurs et tailles.

Pour les robes de soirée, 1belle.fr offre des robes de soirée chic, ce sont des robes élégantes et distinguées. Si vous portez une robe comme ça, vous sera absolument beaucoup plus belle et plus charmante.

Ce que j’ai apprécié aussi ce sont les robes de cocktail courtes. Elles sont tellement jolies, je ne sais pas quoi choisir.

Dès qu’il y a une occasion spéciale, je suis la première à vouloir me trouver une jolie robe. J’ai beau en avoir déjà dans mon armoire, il m’en faut toujours une nouvelle. J’adore les robes ! J’ai eu l’occasion de découvrir 1belle.frsource

 

Category: Uncategorized
September 19

2: Belles Robes Chez 1belle

Aujourd’hui je reviens pour vous parlez du site 1belle.fr, c’est un site qui vend de nombreuses sortes de robes pour toutes occasions, notamment les cocktails, soirées, bals ou mariages! Ce site a été fondé en 2007, ils utilisent des matériaux de qualités et raffinés, ont des délais courts de fabrication entre 8 et 13 jours (ce qui est franchement raisonnable) et attendez le meilleur il livre sous 3 et 15 jours. Ils utilisent des paiements sécurisés donc pas de panique pour la carte bleue!
Chaque fille/femme a un rêve: devenir la plus belle mariée du monde dans son mariage. Pour réaliser ce rêve, il faut absolument avoir une robe de mariée spéciale! Ici, chez 1belle, il y a une grande collection de robes de mariée, donc, c’est facile de trouver votre robe de rêve.
En plus, 1belle.fr possède une vaste collection de robes de soirée longues et robes du soir des meilleurs designers. Confectionné à la main, les modèles de cette collection offrent ce qui existe de mieux en matière de qualité, d’élégance et d’innovation.
Vous êtes encore en train de chercher une belle robe pour aller au cocktail? Ici, il y a toutes sortes de robes de cocktail. N’hésitez pas à jeter un coup d’œil ici.
Voilà, j’aime beaucoup ce site:1belle.fr. D’après moi, robes de soirée le plus grand d’avantage est les robes sont faites sur mesure. Et l’expédition dans le monde entier, c’est super cool, d’accord?  http://www.1belle.fr/robe-de-soiree.html

Category: Uncategorized
September 19

1: J’ai découvert ce site:1belle.fr

Aujourd’hui, je vous présente une boutique en ligne de robes : 1belle.fr.

Le site internet 1belle a été créé en 2007 et propose une large sélection de robes  pour toutes les occasions, de très bonne qualité et à prix raisonnables.

Il propose une sélection importante et unique de robes de mariée. Grâce à leur grande sélection de robes de mariée à prix abordable, vous êtes sûr de voir qu’ils fournissons les meilleurs styles de robes de mariée et accessoires de mariage en ligne!

Vous êtes invitée par votre ami pour une soirée? Mais quel genre de robe de soirée? Ici, chez 1belle, du style classique et élégant à la robe la plus audacieuse et actuelle, robes de soirée 2016-le meilleur choix pour resplendir en toute occasion. La collection robe de soirée 2016 se distingue par sa qualité extrême et son prix abordable.

En plus, pour les robes de mariée, 1belle dispose d’une grande collection de robes de cocktail, y compris robe de cocktail pas cher, robe de cocktail pour mariage et robe de cocktail courte.

Le choix de robe est si vaste qu’il est adapté à chaque morphologie, et à tout âge. Sur le site vous pouvez trouver des robes longues, mi-longues, courtes, droites, évasées, à fines bretelles, bustier, one-shoulder,… et, pour faciliter la recherche, les produits sont répertoriés en catégories et vous pouvez choisir toutes les options qui vous intéressent en cochant simplement ce que vous désirez sur votre robe sur la gauche de la page.
Le site propose également un service de confection de robe sur mesure et cela directement sur la page de votre article choisi. Le délai de fabrication des robes varie entre 10 et 15 jours ouvrables.

En définitive, que vous soyez grande, petite, mince, pulpeuse, et peu importe l’âge que vous avez, il y a forcément une robe chez 1belle.fr qui vous convient.  http://www.1belle.fr/robe-de-mariee.html

Category: Uncategorized